マイル・マッキントッシュ、生活の知恵情報 中国

マイル・マッキントッシュ、生活の知恵情報

20カ国以上を旅するバックパッカーで海外生活も経験したマックを使う筆者が、生活の上で知恵になると感じた情報をきままに発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東方航空で預託荷物が出てこなかった場合

このページで、札の控えの番号を入力すれば、みつかるかも!

http://www.worldtracer.aero/filedsp/mu.htm
スポンサーサイト
  1. 2013/05/16(木) 19:48:38|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昆明のトランジットで、ユースホステルを予約する。

昆明空港は2012年に新しくなって、地下鉄6号線(9:00−18:00まで運転)が接続している。
http://www.kmgairport.com/facilities.jhtml
どうも、ホテルはない。

昆明はユースホステルが結構ある。なかでも、ここが中心部に近い。
http://www.thehumphostel.com/

ユースホステルの予約はこちらから。手数料が若干取られるが、これしかない。
http://www.yhachina.com/index.php?hostID=2

中国東方航空はJALでマイルが加算される。デルタも。どちらかお好きな方で。
http://www.chinaeastern-air.co.jp/japan.html

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/04/21(日) 19:34:20|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国の泥温泉

大連近郊の鞍山市郊外に湯崗温泉という泥温泉があるみたい。行きたい!

http://www.tgz.com.cn/

http://www.chainavi.cn/dalian/blog.html?sid=457790
https://maps.google.com/maps?q=%E9%9E%8D%E5%B1%B1%E5%B8%82%E5%8D%83%E5%B1%B1%E5%8C%BA%E6%B8%A9%E6%B3%89%E8%A1%971%E5%8F%B7&ie=UTF-8&hl=ja

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/07/01(日) 17:53:40|
  2. 中国
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

中国で携帯番号をプリペイド契約、維持する(3G china unicom)

中国で使える携帯電話を用意できたので、日本と同じ3Gの電波を使用している唯一の
電話会社であるchina unicom(中国連通)で契約してみた。

1。契約

 上海であれば電機屋でも電話番号を発行してもらえた。通話も出来るタイプと
通話が出来ないタイプがあり、通話もしたいので通話も出来るタイプを契約。

120元(100元のプリペイド込み)

2。通信できるようにする

 300M/月が66元で使用できるパックあり。これは営業所にパスポートを持っていかないと
手続きできないので、翌日に営業所で手続きした。100元のプリペイドで月額費用が減額される。
正直、日本の携帯電話を海外に持って行くと2000円/日取られたりするので、プリペイドだけでも
かなりお得だ

3。使用後

 ”保号停機”という処理があり、毎月5元を支払えばはじめの番号の有効期限中であれば番号は保持される。
ただし、もう一度使用する場合はパスポートをもって、契約した地域(上海で番号を開通したら上海)の
営業所で手続きしないといけない。次は広東に3ヶ月後ぐらいに行こうかな。。というのはダメなのだ。

4。日本でのローミング

 お金を大量にプリペイドしていないと行けないが、そうでなくとも日本国内への電話は国番号をつければ
できた。SMSも10010からは受信できるし、+8618618610010への通話も無料で出来る。
ちなみに、+8618618610010は北京に繋がるようだ。(国際電話でも無料)

5。問い合わせ

 上海なら日本語サービスがあるが、その他地域はない。中国語でがんばってください。ていうか、
中国語の勉強が無料でできると思えばなかなかいいよね。

6。その他
http://s.webry.info/sp/dunzhi.at.webry.info/201103/article_1.html
http://xiaolongchakan.com/lite/archives/2774553.html







http://xiaolongchakan.com/archives/2774553.html

テーマ:海外用携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2011/08/31(水) 22:38:59|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国の政治手法

海外に住めば日本の政治力のなさを痛感する。
4年前の反日デモの際もそうだったかが、巧妙に作られた世論に対して日本が"平和ぼけ"を世界に露呈している。
そのむかし、僕も日本が率先して武力を放棄すれば、みんな武力をなくしていけるだろうと思っていた。
世の中、そんなピュアで純粋なひとたちだけで出来ている? 貪欲で虎視眈々としているひとたちは発展途上国を
中心にたくさんいる。別に海外だけじゃなくても日本に居るとは思うけど。

さて、中国の今回の国境での展開。
まずはこれまでの経緯を整理する。

●経緯
 資源を見つけ、それを奪い取るために世論を形成して民間人に国境へ行かせ、
最後に軍力を使う。

・ガス田がみつかる。
・中国の領土だと主張しだす。
・中国国内世論を巻き起こさせる。
・漁船を70隻も国境に出させる。
・軍艦で護衛する。
・日本から優位な条件を引き出す。

●反日運動
・中国が日本のGDPを追い越すべき状態。日本への優越感を醸成させる時。
・靖国問題を出して内政干渉。
・反日世論形成
・日本から優位な条件を引き出す。

上記を見てもらえば判るが、”やりたいこと”があれば、世論(マスコミは政府にコントロールされている)を
動かし、世論を理由に外交を自分に有利に行って行く。その際に軍力も辞さない。というのがパターンでこれからも使って行くだろう。

では、ここで日本が外交で情けないのは”やりたいこと”というのが政治家の私利私欲ばかりで、
国としての方針を明確に示せないことだ。中国は”やる”と決めたら徹底的にやる。日本はいいように言えば
柔軟すぎて何も決まらない。意思を以て政治をなすべきだ。 
ひとりひとりの日本人としても、国際化社会においては同様に確固たる意思を持って生活していないと
なめられて終わりだと思うが。”目標がない。生きている意味が分からない”

ふざけるな。日本のためになにかしてみろ。

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/09/26(日) 14:55:45|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四川大地震前のヒマラヤ

普段の生活からは慣れて、いつもの生活と対局にある自然に身を浸すととてもリフレッシュできる。この2008年GW、成都の奥にある四姑娘山に行ってきたときの映像だ。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/09/27(土) 12:23:55|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンセンで人間の目に魚の角膜を移植

前テレビで世界的に有名な眼科医が中国のシンセンにいるとある特集番組で紹介されていたそうな。
シンセンの医者にはすごい人がいる。
なんでも、人間の角膜に魚の角膜を移植して成功させた医者。2001年ぐらいにやったそう。見えるのかな。。
  1. 2005/10/22(土) 18:34:00|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空気清浄機 爆発

ファーチャンペイで220Vから110Vに降圧するトランスを
買った。定格は最大34Wなので50Wまで対応する小型
のを15元のところ10元まで値切って購入。
使用5時間後に繋げていた空気清浄機から爆音と異臭が。。
1週間も経たないうちにお釈迦に。。(;_ ;)

バラしてキャパシタと内部トランス買えて生き返らしたい!
(無理かな。。)
  1. 2005/10/17(月) 22:46:00|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コレラ発生

うちの事務所のスタッフが、昨日みたことのない症状に
なっていた。”大丈夫?”と声をかけ、今日出社したら
休みだそう。

その症状を知った上でうちのスタッフが、こちらの新聞で
”雀乱”が流行っていると。

うち:なにそれ?
スタッフ:むちゃたいへん。
うち:とりインフルエンザ?
スタッフ:日本語でなんていうのか知らんけど、
     たいへん。
うち:あ、死んでないから大丈夫ジャン。
スタッフB:SARS級にやばいよ。
うち:休んでいるスタッフはそれ?
スタッフAとB:そうに違いない。
うち:辞書で調べてみよう。。。。を。コレラじゃん。
   隔離だ! そういえば、日本人スタッフも。。

つづく。
  1. 2005/09/23(金) 14:17:00|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

納豆

中国に納豆はあるの?ってご質問があったので、
納豆について。

うちは京都生まれの大学まで京都育ちなので
納豆は非国民!などと偏見に溢れておりました。
しかし、あるときテレビで”納豆は身体にいい!”と
紹介されたのを見てから健康オタクの私は、大学生協で
”くさっ!”と言われながらも納豆を食べ、関東は水戸
に行っては”ゴツゴツしててうまいっ!”というほどに
なりました。

ほんで、中国に着てからどうしているのかというと、実は
デモで襲われたことで有名になった、深せんジャスコで
納豆を毎回3パック100円ほどで手に入れては家でごはんに
ぶっかけて食べています。
こっちは冷凍になっていて賞味期限が長いことを除けば
なんら変わりません。

賞味期限といえば、こっちは生卵は賞味期限が1ヶ月。
牛乳は半年が当たり前なんですよね。なんか、感覚が
狂いますけど。
  1. 2005/09/21(水) 02:30:00|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バー

こないだ、シンセンらしからぬバーにお誘い頂いて
ウォッカトニック(って名前だったかな?)と、
そこで居合わせた、内装系の会社の社長さんと焼酎を
飲みました。
その前にビールをたっぷり飲んでいたので、ものすごい
チャンポンになったものの、学生時代にそこでバイトを
したこともある会社の社長さんとここで会うのはびっくり。

海外にいると何気に変わった人と知り合うみたいで。
また飲みにいこうかという話になりました。
  1. 2005/09/19(月) 03:11:00|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲南で知り合った友人からのプレゼント

先月、雲南省に行ったときに知り合ったカメラに凝っている
友人からホームページアドレスを通じて写真をプレゼントして
もらった。

はっきりいって、むちゃ綺麗で感動。そして日本人の僕を
いい友人として紹介してくれていることも感動した。


●彼による風景写真
http://www.ccsq.cdd.cn/homepage/album.asp?id=31035
●彼による友人紹介
http://www.ccsq.cdd.cn/homepage/album.asp?id=31218

●私の書きかけの雲南旅行記
http://blog.livedoor.jp/inoryu3/

関係ないけど、昨日からシンセン、風が強すぎ。
  1. 2005/09/18(日) 13:04:00|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。