マイル・マッキントッシュ、生活の知恵情報 外国人参政権発動による日本国籍バーゲンセール

マイル・マッキントッシュ、生活の知恵情報

20カ国以上を旅するバックパッカーで海外生活も経験したマックを使う筆者が、生活の上で知恵になると感じた情報をきままに発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外国人参政権発動による日本国籍バーゲンセール

民主党の隠れ目玉政策である外国人参政権(しかも韓国・朝鮮人ら特定永住者のみ)について、やっとみなさん気づいたようで反対集会が昨日、行われていますね。

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&source=univ&tbs=nws:1&tbo=u&ei=tS3KS5nULMyIkAXb55jGBA&sa=X&oi=news_group&ct=title&resnum=1&ved=0CBoQsQQwAA
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100416/amr1004160755000-n2.htm

民主党の選挙得票稼ぎが狙いらしいですが。

ただ、報道しているのは産経新聞と朝日新聞。その他読売がちょっと報道しているだけで
いつもの亀井のおっさんが騒いでいるのに関わらず、露出度が低い気がします。
これはマスコミ業界の縮図?対馬など国境に近い住民は緊張感を露にしています。

★外国人参政権について
1.民主党の得票母体である労働組合の意見
(1)外国人参政権付与と基本的人権は別問題
(2)納税と参政権とは結びつかない
(3)韓国・朝鮮人ら特定永住者のみに付与すれば他国の永住者の差別
2.判決
(1)憲法第15条の「公務員を選定し、これを罷免することは国民固有の権利である」条文
(2)平成7年2月28日に「憲法15条の規定はその権利の性質上、日本国民のみを対象とし、この規定による権利の保障は、わが国に在留する外国人には及ばないと解するのが相当である」最高裁決

●外国人選挙得票推進派
山由紀夫首相、岡田克也外相、小沢一郎民主党幹事長

●純日本人保護派
(1)政党
 みんなの党、たちあがれ日本、自民党
(今回の政策以外ではピントはずれな国民新党もか。。)
(2)反対集会に参加
全保障室長の佐々淳行氏、ジャーナリストの櫻井よしこ氏ら
市区町村長・議員715人を含む1万257人
なかには民主党議員も。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんなわたしたち - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2010/04/18(日) 06:26:58|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テント 更なる情報 | ホーム | PS3のソフトをコピー? ブルーレイのコピー。。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bdragon.blog24.fc2.com/tb.php/214-0beabec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。