マイル・マッキントッシュ、生活の知恵情報 Windows7パソコンで、WIMAX USBな環境とかでも複数台でインターネット共有

マイル・マッキントッシュ、生活の知恵情報

20カ国以上を旅するバックパッカーで海外生活も経験したマックを使う筆者が、生活の上で知恵になると感じた情報をきままに発信。

Windows7パソコンで、WIMAX USBな環境とかでも複数台でインターネット共有

これまでUSBのWimaxやe-mobileなどのインターネット環境では、
ipadやps3、NDSなど他に無線LANなどでインターネットできる機械が
複数あってもインターネット接続はパソコンだけになってしまうので、

WIMAXルーターか、固定回線を無線ルーターを使って、複数台で共有するのが
当たり前と考えてきたし、実際XPな環境では”サーバーを構築”なんていう面倒な
ことが必要だったり、ICSというネットの共有機能を使っても不安定だった。

ところが、windows7には"softap"という便利な機能があり、この問題を一挙に
解決。これ、さすがパソコンでルーター化するだけあって、ネットが共有なのに早い!


http://www.akakagemaru.info/port/internet-softap.html

上記はwindows7の基本機能で実現するけど、面倒。下記はソフトで面倒な部分を簡略化する。
Connectify

http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20091221_338352.html

これはもう削除されてしまったiphoneのpayuppunkみたいなもんだけど。。
payuppunkは設定が面倒すぎるよなぁ




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インターネット関連 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/11/03(木) 03:10:36|
  2. インターネット活用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ipadを使ってドライブ! | ホーム | マック osxでHDDのファイルを抜けなくコピーする>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bdragon.blog24.fc2.com/tb.php/357-f60210bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)